投資タイプ別のFX口座
FXの投資実績
準備資金 130万円
投資資金 30万円
人気のFX業者
NEWFX業者比較一覧
@外為ジャパン
@セントラル短資FX
AみんなのFX
B外為オンライン
CFXオンライン・ジャパン
DDMM FX
Eマネーパートナーズ
Fひまわり証券
GFXブロードネット
HサイバーエージェントFX
Iインヴァスト証券
Jジャパンネット銀行
資料請求の多い順です!
FX業者一覧
投資タイプ別のFX口座
INDEX
(新)外為投資日記
証拠金取引とは
外貨預金との違い
自分で作る外貨預金
スワップ金利で稼ぐ
無料の予測システム
レバレッジの比較
重要な業者選び
業者リスク回避の口座選び
投資タイプ別のFX口座
スワップ派の最強口座
手数料比較
FXの税金
FXの私的勉強法
リスクヘッジ法
口座選びでリスク軽減
マルチマネー口座
厳選相互リンク
相互リンクについて
注目のFX業者
情報リンク
今日の為替レート
ロイター
NIKKEI NET
ブルムバーグ
外国為替サイトランキング
All About マネー
FOOREX
¥塾(エンジュク)
旧・外為投資日記
業態別・FX業者

予測シグナルが使える
老舗で安心のFX会社


フォレックス・ドットコム
安定したレート提示
システムの安定度に定評



低コスト口座!

脅威の低コスト口座
手数料無料・スプレッド100円〜
 

独立

日本初の手数料無料を実現
FX Online Japan


手数料ゼロ
2万5000円で取引可能!
フォーランドFX


新日本通商の外為オンライン
手数料ゼロ!



400倍でも手数料100円
1000通貨でも取引可能
 

手数料無料!
スプレッドはなんと0.5円
FXブロードネット



サイバーエージェント
手数料ゼロ&レバ100倍



ジャパンネット銀行もFX参入

1000通貨単位の取引可能


短資系

口座開設で
5000円キャッシュバック



FXの登竜門
初心者から上級者まで

 

上田ハーロー
三井住友VISAギフトカード
3,000円プレゼント



くりっく365参加業者

コスモ証券
手数料大幅値下げ!


広島銀行と提携
ひろぎんウツミ屋証券


INV@ST証券

手数料150円


中国株証券もFX参入




何より重要な業者選び


外国為替証拠金取引は、実際に売買する外貨の10分の1以下の証拠金で取り引きできますから、見かけのリターンもリスクも大きくなります。投資リスクで気をつけたいのが為替リスクですが、もうひとつ業者リスクも注意しないといけません。取り扱い業者が倒産した場合、業者に預けてある証拠金を取り返せなくなることもありますから、信用できる業者を選ぶ必要があります。

信用できる会社かどうかの第一ステップ

まず、第一に上場している会社かどうか。これは社会的信用がその会社の株価にも影響しますから、強引な営業を抑制させる要因になります。

そして、より重要なのは、顧客の資産を「分別管理」している会社を選択することです。

「分別管理」というのは、顧客の資産と会社の資産を分離し、信託銀行に信託することです。

信託銀行に顧客資産を信託していれば、取引会社に万が一のことがあっても、債権者による資産差し押さえから、顧客の資産は保護されることになっています♪

「分別管理」という言葉をよく覚えておいてくださいね!

最近は信託銀行に顧客資金を信託することが義務付けられましたので、FXにおける業者リスクは相当軽減されました。

電話で勧誘する会社は要注意!

電話で勧誘してくる会社も避けたいですね

できれば、インターネットだけで取引する会社を選ぶことです。というのは、電話注文ということは、会社にとってコストが高くなっているわけですから、手数料は割高になります。

インターネット取引と比べ、当然、手数料が割高になるでしょうし、
良心的でない会社に電話勧誘している会社が多いという事実も存在します。

わざわざ、電話代と時間を費やしてまで、勧誘してくるということは、そのメリットは投資家ではなく、勧誘する会社にあるのではないかと疑いたくなりますよね?

ですから、くれぐれもオンライントレードだけで済む会社を選ぶことが大切です。

ネット取引だけで済むということは、押し売りをしない業者とみることもできます。

隠れ手数料に要注意!

FX取引のコストは、売買手数料のほかに、買値と売値の差額があります。

通常、買値より売値が安く、その差額は投資家にとってコストになります。

たとえば、米ドルを1ドル100円で購入したとします。相場がまったく変わらず、米ドルを売却するときのレートが1ドル100円50銭だとします。「たったの50銭」と思うかもしれませんが、100万円規模の取引だと5000円のコストです。

この買値と売値は「2WAYプライス」と呼ばれていて、この2WAYプライスを明かさず、売却後、不当な差額を搾取していた業者もいたそうです。

ですから、業者選択の際には「買値と売値を同時に公開している」ということが最低条件です。

しかも、買値と売値は、業者によって差がありますから、資料を取り寄せて、よく研究してから口座を開設してくださいね。

業者の手数料比較
業者のレバレッジ比較
業者の取り扱い通貨比較
証拠金取引のトラブルなどは下記をご参考にしてください
相談急増! 外国為替証拠金取引(国民生活センター)
外為証拠金取引は危険がいっぱい(All About Japan)
外為被害救済センター(株式会社クールベネフィット)



Copyright (C) 2005〜ほたる  All rights reserved. 
since 2005/8/14
ど素人の外為投資入門







外為投資の情報満載

FX Ranking







本家サイト

ど素人の投資ドットコム


トップピック!

いま人気急上昇!
DMM証券


最高クラスの低コスト!
レバレッジ選択可能


外為ジャパン(旧MJ)
手数料ゼロ
ドル円スプレッド1銭



ネット証券系

M2Jの特許「トラリビ」
自動売買で稼ぐFX



中国株から外為まで


手数料はゼロ!


外為証拠金の老舗
ひまわり証券



外為から中国株まで


くりっく365参加業者

コスモ証券
手数料大幅値下げ!


INV@ST証券

手数料150円


超低コスト
ユニマット証券



中国株証券もFX参入


 世界の株式や商品に投資!

世界の株式や商品に
証拠金取引


 
 

外為トップページへ

ど素人の投資ドットコムへ