FXの投資実績
準備資金 130万円
投資資金 30万円
人気のFX業者
NEWFX業者比較一覧
@外為ジャパン
@セントラル短資FX
AみんなのFX
B外為オンライン
CFXオンライン・ジャパン
DDMM FX
Eマネーパートナーズ
Fひまわり証券
GFXブロードネット
HサイバーエージェントFX
Iインヴァスト証券
Jジャパンネット銀行
資料請求の多い順です!
FX業者一覧
投資タイプ別のFX口座
INDEX
(新)外為投資日記
証拠金取引とは
外貨預金との違い
自分で作る外貨預金
スワップ金利で稼ぐ
無料の予測システム
レバレッジの比較
重要な業者選び
業者リスク回避の口座選び
投資タイプ別のFX口座
スワップ派の最強口座
手数料比較
FXの税金
FXの私的勉強法
リスクヘッジ法
口座選びでリスク軽減
マルチマネー口座
厳選相互リンク
相互リンクについて
注目のFX業者
情報リンク
今日の為替レート
ロイター
NIKKEI NET
ブルムバーグ
外国為替サイトランキング
All About マネー
FOOREX
¥塾(エンジュク)
旧・外為投資日記
業態別・FX業者

予測シグナルが使える
老舗で安心のFX会社


フォレックス・ドットコム
安定したレート提示
システムの安定度に定評



低コスト口座!

脅威の低コスト口座
手数料無料・スプレッド100円〜
 

独立

日本初の手数料無料を実現
FX Online Japan


手数料ゼロ
2万5000円で取引可能!
フォーランドFX


新日本通商の外為オンライン
手数料ゼロ!



400倍でも手数料100円
1000通貨でも取引可能
 

手数料無料!
スプレッドはなんと0.5円
FXブロードネット



サイバーエージェント
手数料ゼロ&レバ100倍



ジャパンネット銀行もFX参入

1000通貨単位の取引可能















































FXのリスクヘッジ法

FXは少ない資金でもレバレッジをかけて大きな取引ができますから、儲けが大きい反面、損も大きいというリスクがあります。ですから、FXで投資成績を高めるためには、損を小さく、儲けを大きめにして、8勝7敗の成績に収めることが肝心です。

投資は全戦全勝なんて無理ですから、勝ち越すことを目標にして、負けたときは負け方を小さくすることを心がけてください。

さて、それでは損を小さくする方法から、ご紹介します。

一日中、PCの前に張り付くことができるデイとレーダーは別として、朝と夜しかPCを見れない方にとって、最近のネットトレードはとても有効です。

自分の好きな水準で指値買いを予約できますし、指値で売り予約もできます。つまり、自動的に利益を確定したり、損切りができるのです。この自動売買を活用することが損を極力小さくする武器になります。

それでは各論に入ります。

自動売買の手法には以下の3つがあります。

@IFD(イフ・ダン)注文
AOCO(ワンキャンセル ジ・アザー)注文
BIFO(イフ・ダン→ワンキャンセル ジ・アザー)注文


IFD(イフ・ダン)注文

このなかで、ぜひとも覚えたいのは、@の「IFD(イフ・ダン)注文」です。これは「If done order」の略で「もし、取引が成立したら」という意味です。為替ディーラーは「取引成立」という意味の「ダン」という言葉をよく使うそうです。

このIFD(イフ・ダン)注文というのは、前もって指値で売買の注文(逆指値注文)を出しておくことです。

たとえば、1ドル=100円の指値でドル買い注文を出したいと思ったとします。

しかし、上昇するのか下落するのか分からない状態なので、「1ドル=98円まで下落したら損切りをしたい」と考えたとします。

相場に張り付いていることができない投資家は、あのIFD(イフ・ダン)注文を活用するわけです。

要するに、「イフ・ダン」、もしも、@「1ドル=100円の取引が成立」したら、A「1ドル=98円の逆指値決済注文」(ロスカット注文)が有効になるという注文が出せるわけです。これを活用すると相場を注視していなくても自動的に損切り(ロスカット)をしてくれます。

逆に、この「イフ・ダン」は自動的な利益確定にも活用でします。

上昇トレンドが強い相場のなかで、「1ドル=100円で買い注文を入れ、1ドル=102円円まで相場が上昇したら利益を確定したい」と考えたとします。

この場合は、「イフ・ダン」、もしも、「1ドル=100円の取引が成立」したら、A「1ドル=102円で逆指値決済注文」(利益確定)が有効になるという注文ができます。

このIFD(イフ・ダン)注文は個人投資家には必須のリスクヘッジ法ですから、ぜひとも覚えておいてください。

OCO(ワンキャンセル ジ・アザー)注文

OCO(ワンキャンセル ジ・アザー)注文というのは、文字通り「あらかじめ2つの注文を出しておいて、ひとつが約定したら、もうひとつはキャンセルする」という注文方法です。別名、W指値注文ともいいます。

これは利益確定に使うケースが多い手法です。

たとえば、1ドル100円でドルを買って、1ドル120円まで上昇したとします。すでに含み益は100万円ほどあるので、そろそろ利益確定をしてもいいのですが、もう少し利益を膨らまして利益確定決済もしたい。こう考えたとします。

そこで、2通りの注文を出します。

@1ドル125円まで上昇したら決済する。
A1ドル119円に下落したら決済する。

@で決済すると利益はさらに拡大しますが、相場が思うように上昇せず、下落してもAの決済が有効になって100万円近い利益は確保できます。

IFO(イフ・ダン→ワンキャンセル ジ・アザー)注文

IFO(イフ・ダン→ワンキャンセル ジ・アザー)注文というのは、これまで説明した IFD(イフ・ダン)注文とOCO(ワンキャンセル ジ・アザー)注文を足したものです。

つまり、ある約定が成立したら、自動的に@とAの注文が出され、どちらかが成立すると一方の注文はキャンセルされるというものです。

これは現在の為替相場より安くドルを買って、買ったあとは少しでも高く売るか、相場が下落しても損をできるだけ少ない水準でロスカットしたいというときに活用するものです。

これも上昇相場で大きな力になりそうです。下落相場で、この自動取引を連発すると、自動ロスカットの連続になるので、そういうときは「休むも相場」という言葉を思い出して底打ちを確認してから、仕掛ける方が賢明です。

また、
IFO(イフ・ダン→ワンキャンセル ジ・アザー)注文は、レバレッジを大きくかけて少しの値動きでも儲けも損も大きく出るような相場を張るときにはとても有効かもしれません。


当サイトは外国為替証拠金取引を推奨するものではありません。
また記載されている内容が間違っている可能性もありますので、
ぜひともご自分で最終確認をお願いします。
投資はあくまで自己責任が原則です。
投資は各人の判断で実践してください。

Copyright (C) 2005〜ほたる  All rights reserved. 
since 2005/8/14



ど素人の外為投資入門







外為投資の情報満載

FX Ranking







本家サイト

ど素人の投資ドットコム


トップピック!

いま人気急上昇!
DMM証券


最高クラスの低コスト!
レバレッジ選択可能


外為ジャパン(旧MJ)
手数料ゼロ
ドル円スプレッド1銭



ネット証券系

M2Jの特許「トラリビ」
自動売買で稼ぐFX



中国株から外為まで


手数料はゼロ!


外為証拠金の老舗
ひまわり証券



外為から中国株まで


くりっく365参加業者

コスモ証券
手数料大幅値下げ!


INV@ST証券

手数料150円


超低コスト
ユニマット証券



中国株証券もFX参入


 世界の株式や商品に投資!

世界の株式や商品に
証拠金取引


 

外為トップページへ

ど素人の投資ドットコムへ